あっと。の雑記帳(仮)

と、ある事情により世間知らずのままオトナになってしまった僕が様々なものから良い影響を受け、ちゃんとした大人になるために始めたブログ的なもの。主に感動を受けたものについてのレビュー的な書き込みをする(予定)です。

読書は財産。(?) 初投稿です。

スポンサーリンク

初めまして。

日本のどこかでひっそりと頑張って生きている者です。

 

それは遥か昔、僕がまだ子どもの頃

 

『大人になったら勝手に文字も上手くなって、頭も良くなって…』

 

本気でそう思っていました。

実際に自分がオトナと言われる年齢になった今では…

現実は厳しいですね。

 

そもそも大人ってなんでしょう?

Wikipediaにはこう書かれています。

 

十分に成長した人。

考え方や態度が十分に成熟していること。

思慮分別があること。

 

 

なるほど、納得の内容です。

つまりこの世の中には大人のふりをしたオトナがいっぱいいるということですね。

 

そんな自分も20歳前後からくだらないことにハマり、とてもとても無駄な時間を費やしてきたため世間知らずのまま外身だけ『オトナ』になってしまいました。

(法律上で問題になるようなことはしておりませんのでご安心ください。)

 

最近、仕事の関係で本に触れる機会が多く、そんな中である言葉が僕に刺さりました。

 

『読書は財産である』

 

どの本でしょう…

もしくは本の中の一文かもしれません。

どの本だったか全く思い出せません。もどかしい。

 

読んだ当初から、じわじわと僕に刺さり続け…

今僕は遂に動き出しました。(遅い)

 

ただ何もなく読書しているだけだと三日坊主になるのは目に見えているので、こうやってブログに残すことにしました。

勿論、読書以外のことも色々書いていきたいと思っております。


こんな感じでこれから様々なものや人から良い影響を受け、ちゃんとした大人になっていく予定ですので温かい目で見守って頂ければと思います。

宜しくお願いします。